TRANEX-RETIPEEL トラネックスレチピール

こんなお悩みの方におすすめ

  • 肝斑
  • 毛穴の黒ずみ
  • ニキビ跡
  • 赤み・色素沈着
  • シミ
  • シワ
  • たるみ
  • キメ
tranexretipeel1

トラネックスレチピールとは

トラネックスレチピールはトラネキサム酸配合の薬剤とレチノールクリームを組み合わせた2ステップのピーリングです。

メカニズム

トラネックスレチピールのメカニズム

ステップ1

角質層をターゲットとして穏やかに剥離させ、ダメージを受けた細胞の排出と有効成分の浸透を高めます。

ステップ2

薬剤を塗布した後に、レチノールを配合したクリームを塗布します。レチノールクリームに含まれている、レチノール、プロピオン酸レチノールなどは「ビタミンA誘導体」と呼ばれる成分です。レチノールクリームでビタミンA誘導体を補うことで角質を除去するピーリング作用と、肌のターンオーバーを促進します。
2種類の作用速度の異なるレチノールを組み合わせて、レチノールの継続的な放出を促進し、皮膚の耐性を高めて安全性を保持します。

ポイントと効果

POINT-1シミ・くすみ・肝斑の改善
トラネキサム酸には過剰なメラニンの生成を抑制する働きがあるため、シミ、くすみ、肝斑を改善します。またレチノールには角質層をはがすピーリング作用とターンオーバーを促進する働きがあるため、余分な角質の蓄積で起こる肌のくすみやターンオーバーで排出されずに残ったメラニンの蓄積で発生するシミを防ぎます。
POINT-2小じわを改善し弾力のある肌に
肌の表皮よりも深い真皮層では線維芽細胞によって肌のハリや弾力を担う、コラーゲンやエラスチンが生成されています。レチノールにはコラーゲンやエラスチンの生成を促す線維芽細胞の働きを活性化させる働きがあるため、肌の小ジワやたるみを改善へと導きます。
POINT-3ニキビの予防・改善
レチノールには角質を溶かして角栓を除去する働きや過剰な皮脂の分泌を抑制する働きがあります。よって毛穴に角質や皮脂が詰まることで起こるニキビの発生を予防します。また、トラネキサム酸には炎症を抑える働きがあるため、ニキビの炎症を抑えてニキビ跡を防ぎます。

施術の流れ

STEP1カウンセリング(問診)
カウンセリングを通して、お肌の状態やお悩みを伺います。
治療に関するご不安やご不明点など何でもお気軽にご相談ください。
カウンセリング
STEP2診察
お悩みについて丁寧にお話を伺い、医師が肌の状態や症状を診察して施術内容を決定します。
診察
STEP3洗顔
ピーリング効果を最大限発揮させるため、施術前にはメイクや肌の不要な汚れを洗い落します。
洗顔
STEP4薬剤を塗布
薬剤を顔全体に塗布し、5分間なじませます。
STEP5専用クリームを塗布
薬剤がなじんだ肌全体にクリームを塗布します。
STEP6施術終了
ふき取りは行わず、施術後はそのままお帰りいただき、4~6時間後に水で洗い流してください。洗い流した後は乾燥しやすいため、保湿を行ってください。

施術概要

施術時間30分程度
痛みの程度ピーリング塗布時に赤み、ひりつきあり
ダウンタイム赤み、皮剥け、ヒリヒリ感が治療後2日~10日間、続く場合があります
メイク翌日から可能(ただし皮剥けしている期間は低刺激のものを使用し保湿をしてください)
シャワー・入浴シャワーは当日から可能です(洗顔は治療後4時間~6時間後から可能)
飲酒・運動翌日から可能(ただし赤みが引けてから)
来院頻度月に1回を計5回程度推奨
施術できない方・18歳未満の方
・妊娠の可能性がある、妊娠・授乳中、産後3か月以内の方
・闘病中の方(治療中の疾患、治療内容によっては、施術を行える場合がございますので、必ずご連絡お願いいたします)
・糖尿病の方
・レチノイン酸に対して過敏症のある方
・脂漏性皮膚炎の部位
・アルコールに対して過敏症のある方
・顔に傷や損傷及び炎症がある方
・治療部位にヘルペス等の疾患がある方
・これから日焼けをする予定がある方、または強い日焼けをした直後の方
・レーザー、ケミカルピーリング、トレチノイン・ハイドロキノン療法などの施術を1ヶ月以内に受けた方
補足・全身のアクセサリー類はあらかじめ外してのご来院をお願いいたします。(結婚指輪含む)
・日焼け止めのみの状態でのご来院、施術後もメイクはせず日焼け止めのみでのご帰宅をおすすめしております。

リスク・術後の注意点について

リスク
  • 治療後一時的に、赤み、ひりつき、かさつきなどが出る場合がありますが、通常は1週間程度で収まります。症状が強い場合は医師の診察を受けるようにしてください。
  • 色素沈着が起きやすくなるため、皮むけが起きても無理にはがさないようにしてください。
術後の注意点
  • 原則として施術後はクリームを塗布した状態でご帰宅いただきます。
  • 製剤を塗布したままお帰りいただきますので、汚れてもよいマスクやマスクの替えをご持参ください。
  • 平均的に施術後3〜7日間皮むけが起こりますが、個人差があります。
  • 施術後約3〜4日が最もレチノイド反応が出ます。施術前に外出予定等をご確認することを推奨いたします。
  • 皮むけ部分を無理に剥がさないでください。炎症と色素沈着の原因になります。
  • 施術後1週間程度はこまめに保湿をしてください。保湿をすることで不快感が落ち着きます。
  • 基礎化粧品がしみる場合があります。その場合は刺激の少ない化粧品をご使用ください。
  • 治療期間中は一時的に皮膚が薄くなり、紫外線の影響を受けやすいため、治療後は強い日焼けを避け、外出の際は必ず日焼け止めをご使用ください。
  • 治療後7日間程度は、ディフェリンゲルやトレチノインなどのニキビ治療薬、刺激の強いピーリング剤の使用はお控えください。
  • 初回は治療から6時間、2回目以降は治療から6~8時間後に洗顔をお願いします。


料金表

トラネックスレチピール

RESERVE
ご予約

Web予約は空いている日時が一目でわかり、24時間いつでも即時予約ができます。

For Overseas Tourists

We are sorry, but there are no English speakers at our hospital.In order to fully understand the procedure and receive treatment safely, those who cannot speak Japanese must be accompanied by an interpreter.

Web予約する

予約に関して詳しくはこちら

お電話は込み合う可能性があるので、Web予約をおすすめいたします。

03-3564-8480

営業時間 11:00~19:00/定休日:日曜日・月曜日
※ボタンをタップいただくと発信できます。

LINELINE
キャンペーンなど配信専用のLINEです。予約・問い合わせは出来ません。お友達追加して、ご予約ください。即時予約はできません。
トラネックスレチピール 
Web予約する